1.22.2020

SHOE SHIFT "CHANGE"

SALEも終盤、続々2020ssの新作も入荷し、
徐々に春夏ムードへシフトしていくお客様もちらほら。
と言っても、鹿児島はようやく本格的な寒さを強く感じ、
まだ少しだけ早いような気分もあります。

今年も、AUGGIE-FBV BLOGでは
季節や街の状況、その瞬間に合わせ我々の想いを伝えていける
ブログにしていこうと思います。

ということで、少し遅くなりましたが新年1発目。
お知らせを含めまして、変化を与えるモノを改めてご紹介します。


SHOE SHIFT

日本製、コットン100%のシューレース。
AUGGIE、FBVではおなじみRiprap主宰、西野裕人氏による靴紐専門のブランドです。

細かなディテールを表現する上で、靴紐は欠かすことの出来ないアイテム。
今日は実際に、靴紐の無限大の楽しみをご覧いただきたいと思います。

German Training shoes


今日は個人で着用している、軍用のトレーニングシューズをシューシフト。
ミリタリーシューズだけあってボリュームがあり、履き心地にも長けた1足。


シューズオリジナルの靴紐は、平丸紐。
紐自体のボリュームもしっかりとしており、結び目を作っても使い込んでも
紐そのものの形が残りやすいのが特徴です。
特に化学繊維を用いた合成繊維は、前途の様な状態になりやすいのです。


個人的には縛り上げて着用するのが好みなので、キツく縛ると
紐の長さが余分に出てしまいます。


以上気になる点を挙げると、
ボリュームがあるシューズなのでスッキリ見せたい。
オリジナル靴紐の132cmの長さより短いものにしたい。
2点を踏まえた形で靴紐をチョイスしていきます。


LENGTH:40inch/102cm WIDTH:NARROW COLOR:BLACK


全8サイズの展開に加え、紐の太さナローとレギュラーの2サイズをご用意。
5ホールのシューズだとSHOE  SHIFTで真ん中のサイズにあたる、
36inch/91cmか40inch/102cmがマスト。


今回は少しだけ長さの残る40inchに、
よりスッキリした印象を与えるナローサイズをチョイスしました。




コットン100%のシューレースは、使い始めから馴染みが良く
非常に綺麗な結び目ができます。


そして、固く結べるのでほどけにくいことも特徴です。
よく靴紐がほどけやすい経験をしたことがある方も多いと思います。


ほどけやすい紐に総じて言えることが、先ほど申した合成繊維の靴紐。
ポリエステル等の化学繊維の生地は折れにくい繊維なので、
靴紐として扱っても結び目の部分がうまく馴染みにくい。
そうしたことから、ほどけやすい原因が生まれています。


LEFT:ORIGINAL SHOE LACE
RIGHT:SHOE SHIFT

両者を比較するとより違いがわかると思います。
ポテッとした印象のボリュームを感じる、オリジナル紐。
対して、タンの部分や全体のバランスを見ても
よりスッキリした印象となったSHOE SHIFT。


ミリタリシューズで扱うなら耐久性の高い合成繊維が丈夫で
扱いやすいかもしれませんが、SHOE SHIFTに変えたことで
ファッションアイテムとして洗練された印象の面構えになったと思います。




靴紐を変え、シルエットやボリューム感に
変化をもたらしたことで、足元の雰囲気がガラッと変化しました。
すべての要素が変化するのは靴紐だけの楽しみなんじゃないかと思っています。


そして、今年はまた違った目線でお楽しみいただくご提案をいたします。


N.HOOLYWOOD 47Pieces

N.HOOLYWOODの定番アイテムは、もともとフード紐の付いた仕様ですが
洗濯時に絡まってちぎれてしまい、紐なしになってしまいました。


実はリップラップの裏毛フーディー、
パーカーアイテムで使用されているフード紐は
シューシフトの紐を使っています。


それならこの機会に、シューシフトをフード紐に使ってみようと考えました



全6色、豊富なカラーバリエーションがあることもシューシフトの特徴。


白系統だと、トレーニングウェアのようなカジュアルさが。
黒系統は、引き締まった印象に。
茶系統は、ラギットな雰囲気を感じさせます。


カラーが違うだけで印象がガラッと変わります。
その時の気分でシフトできる気軽さ。最大の面白さだと思います。




ひとまず、杢グレーに相性抜群のナチュラルカラーをチョイスしました。
今後も気分に合わせて、好きな色のブラウン紐にしてみたり
洋服の新たな楽しみを広げていきたいと思います。


そしてお知らせを。
2020年1月1日よりシューシフトに料金改定がありました。
700円(税別)となっております。
100円アップの改定となりましたが、700円で新しい景色を見れるアイテムです。

安いと思うのは、僕だけでしょうか?

無限大の可能性を秘めた、シューシフト。


本格的な春夏を前に、まずは手持ちの靴、そして服に
新たな変化を与えてみてはいかがでしょうか。
是非、お試しください。




AUGGIE
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町18-1ミッドランドアパート2F
TEL:FAX 099-226-5450

0 件のコメント:

コメントを投稿