10.16.2018

Riprap BAL-DUFFLE COAT.


Riprap BAL-DUFFLE COAT RRJ0602
¥80,000 +tax


Riprap B.D SHIRTS FRRS002
¥19,000 +tax


Riprap NO TUCK SLACKS RRP0601
¥26,000 +tax



先日ご紹介させていただいた、バルダッフルコートをメインにスタイリングしました。
実際に外で着用してみると、染み込んだオイルの風合いが非常によく、使い込んでいくことでどのような変化を起こすのか楽しみなコートです。

ツヤのある暖色系統のハイカウントツイルB.Dシャツと、しっとりした色味のモールスキンスラックスが相性間違いなし。

今日の3型、全てコットン100%の表地です。
生地の織り方や加工工程などで、アイテム一つ一つに独特の質感が表現できています。
より一層コーディネートが楽しくなりそうです。
今年は普段と違った色味と質感を、是非お楽しみください。


各詳細など、お電話またはメールにて是非お問い合わせくださいませ。

AUGGIE
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町18-1ミッドランドアパート2F
TEL:FAX 099-226-5450

10.15.2018

"LOOPWHEELER" for Graphpaer








Graphpaerのエクスクルーシブアイテム、LOOPWHEELER for Graphpaper。









先シーズンはフリーサイズだったのを、今季よりさらに大きなフィットを加えた2サイズ展開としてリニューアル。





カラーに新色のブリックが追加され、ハイネック、ジップパーカー、プルオーバー、クルーネックの全4型を展開。


10月20日(土)リリース。











"LOOPWHEELER" for Graphpaper


「Zip PARKA & Crew Neck Sweat」

2018年11月20日 (土)
AT FBV:the.CENTER 
鹿児島県鹿児島市加冶屋町1-9 第二柿本寺ビルB1F

TEL:099-295-6646

MAIL:fbv.thecenter.web@gmail.com







10.14.2018

Riprap 2nd delivery.

Riprap 2nd delivery

ワークディテールを随所に入れ込んだ、どれも見逃せない3型。

Riprap CHORE COAT RRJ0601

塩縮加工された生地を、DWR加工にて仕上げたカーバーオールです。

身の詰まったドライタッチな生地に、アウトドアウェアにも用いられる耐久撥水の加工を施し、
ややヌメリのような風合いも感じる1着が仕上がりました。
光の当たりでゴム引きのヌメリのような、独特のしっとりした風合いもありながら
60/40クロスにも似た、ドライタッチな風合いも感じることができます。

裏地には同色のコットンフランネル生地を胴部に採用し、保温性に長けています。
袖部はネル地に切り替え、袖通しのよいワークディテールの特徴を生かしたデザインになっています。

ワークウェアらしい屈強な生地と、その雰囲気を引き出すカラーリングがいつも以上に、デザインの特性が生かされた1着になっています。

Riprap NO TUCK SLACKS RRP0601

ヘビーウェイトの地厚な生地を、Riprap定番のスタンダードスラックスに落とし込んだ1着。

フランスのヴィンテージワークウェアに多く使われるモールスキンの生地を使用しています。
独特の光沢感があり、細身で綺麗なスラックスに相性が良く、着用時も型が綺麗に残ります。
ヘビーオンスのデニムにも近い程の肉厚な生地の縫製を、デニムの縫製工場に依頼しましたので、スラックスの上品さを損なわず、とても丁寧に仕上がっています。

チョアコート同様に、しっとりした風合いでヌメリにも似た独特の質感がクセになるスラックスです。
この組み合わせでの佇まいは、ワークウェアのデザイン、生地であるにも関わらず、どこかクラシックな印象さえ感じます。


是非セットでこの独特な質感を味わってください。



Riprap BAL-DUFFLE COAT RRJ0602

英国のクラシックな雰囲気も漂う、バルカラー型のダッフルコートです。

ミラレーン社のオイルドコットンを使用しております。
防水性、耐久性に長けたクラシックな高性能生地です。
やや細身のバルカラーコートのデザインに、トグルのボタンパーツ、オイルの付着を防ぐコーデュロイ生地を組み合わせたことにより、この見た目に少しだけカジュアルな雰囲気が演出されました。

今シーズンのシャツ生地でも採用した、ナイロンリップストップのマガジンポケットと、
ハンドウォーマー的、マチ付きのポケットはRiprapらしい気配りの溢れたディテールになっています。

クラシックな佇まいでありながら、遊び心にも感じるデザインがいたるところに見られるバルダッフルコート。
ハンドクラフテッドスーツにも合い、スタンダードスラックス等にも相性のよいコートになっています。

クラシックな見た目に、生地やディテールの組み合わせが非常に興味深い3型をご紹介いたしました。
またスタイリング等、アップさせていただきます。

長くご愛用できるアイテムになっていますので、是非。


各詳細など、お電話またはメールにて是非お問い合わせくださいませ。

AUGGIE
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町18-1ミッドランドアパート2F
TEL:FAX 099-226-5450