9.25.2018

Riprap EXPERIENCE




リップラップの新たな試み。エクスペリエンス。 
古着がもつ独自の風合いに、 
着用されたストーリーや体験に思いを馳せ、 
新たな要素を加えたプロダクト。 






今回はモーターサイクルジャケットに着目しました。 
ほどよくレザーの手入れされたジャケットを一度解体し、 
擦り切れて傷んでいた裏地。 
指が抜けるほどの穴が空いていたポケットの袋布。 
刃こぼれしていたファスナーを外し、 
それぞれリペアを施しました。 


イギリスにあるモーターサイクルジャケットを制作している工場のひとつに、 
その昔、軍にアビエイターのフライトジャケットを官給していた 
歴史があったことを知りました。 


そこで、裏地には今回素材としたモーターサイクルジャケットが作られた 
同年代のフライトジャケットの生地を使用しました。 
壊れていたファスナーも同様に、フライトジャケット用のものに交換しています。 


モーターサイクルとミリタリー。 
異なる目的の為に作られたものだけど、 
ひとつの事実を汲み取り、組み合わせると 
不思議と馴染んで映ります。
 

そんなジャケットを 
今回、オーギーにて9/29(SAT)より展示、販売いたします。
 
Riprapの思いが乗せられ
モーターサイクルとミリタリーのストーリーを掛け合わせて構成された、作品。
お近くにお越しの際は、ぜひオリジナルに触れていただき、
新たなルーツを是非、肌で体験してください。 

※エクスペリエンスアイテムに関しまして、
通販サイトでの販売は控えさせていただいております。
お問い合わせは、お電話くださいませ。

Auggie 
〒892-0842 
鹿児島県鹿児島市東千石町18-1 MIDLAND APART 2F 
099-226-5450

9.24.2018

roundabout -2-

                             



               


















roundabout 入荷しました。


今回はセットアップ可能な、Double knitシリーズ。


ボリューム感がありながら、軽い着心地のCrew NeckWide Esay Pants


薄くて軽く、シワになりにくく、洗濯後の乾きが早いTR素材を表裏の両面に使用したダンボールニットシリーズは、スポーツ素材やウェットスーツ等に使用されるダンボールとは違い、生地自体に適度なハリ感があるため、丸みのあるフォルム、シルエットを実現しました。












一般的な裏毛のあるスウェット等と形は似ていても、イメージや雰囲気は全く新鮮なアイテム。

ストリートとスポーツの両面の空気感やその良さをどちらかに偏ること無く、バランス良く表現したというデザイナー藤原氏の言葉通り、新しいスタイルに仕上がっています。


やっぱ、足元はスニーカーが好きですね。自分は。



スポーツミックスってよく言いますが、スポーツブランドを使わずに雰囲気出せる感じも良いっすよねー。

Light Purple同士のセットアップの上から、Blackのコートとか羽織る感じも!!

イアン・ブラウンみたいな感じで歩きたい。そんなセットアップです。

是非。


SIZE1

COLORBLACK,Light Purple





FBV:the.CENTER





 鹿児島県 鹿児島市 加冶屋町 1-9 第二柿本寺ビルB1F 


TEL : 099-295-6646


         
                                          fbv.thecenter.web@gmail.com



9.23.2018

Riprap 2018AW Start.

Riprap 2018AW
START.

お待たせいたしました。
スタートより内容たっぷりのRiprap。

新型を多く揃えたカジュアルウェアをはじめにご紹介いたします。

Riprap PULL HOODIE RRCS0603

 

Riprap Y NECK RRCS0602

Riprap初となるスウェットアイテムです。

ヴィンテージの吊り編み機で製作しております。
綿100%の着心地がとても良く
吊り裏毛=杢グレーの概念を取り払いたい
メッセージ性の詰まった生地です。

ブランドの下げ札の色にもなっている鮮やかなイエロー、文字の色ブラックに染色し
吊り裏毛の新しいイメージにぴったりの2色ご用意いたしました。

特にオススメしたいYネックのスウェット。
クルーネックだとカジュアルだし、Vネックだときっちりし過ぎてしまう、、、
A-1セーターのネックを切り取ったYネックは、
ハンガーで吊るす、着用時にも出る生地の特性(伸縮性)があり
首元が好印象なバランスとなっています。

ノータックスラックスに合わせても上品にまとまり、
ワイドチノでカジュアルな合わせと活躍の場が広がります。



カジュアルシャツには定番と新型をご用意いたしました。

Riprap SEMI-OPEN COLLAR SHIRTS RRS0601

当店でも高い人気を誇るセミオープンカラーシャツを
肌触り・着心地の良いナイロンリップストップに組み合わせました。
リップストップ生地の無骨なイメージがサラサラの生地とRiprapの縫製技術により
よりしなやかなシャツへと仕上がっています。

見た目から仕立ての良いシャツになっています。
スタンダードスラックスと組み合わせて
少しだけ普段の着こなしの質感を変えてみてください。



Riprap L-POINT S-LENGTH WESTERN SH RRS0603

新型であり、少しだけ身幅を広げたデニムジャケットのようなシャツは
70'sのディテールである大ぶりな衿が特徴となっていて、
ウエスタンディテールのスクエアなスナップボタンは短い着丈のシャツでは
見かけないデザインで新鮮な気分があります。

セルヴィッチチノクロスの生地は糸から染めた先染めの生地で
バランスの取れた生地感に変化していくのですが
2シーズン目に同生地を使ったパンツが、展開されておりました。
僕自身、長年愛用しているパンツです。
パンパンに硬かった生地が着用・洗濯を繰り返し、
凹凸の出る、柔らかさを感じてしまう程の生地となりました。 
手で掴んでもこれだけの柔らかさになっています。

大ぶりの衿もシャキッとした見え方がありますし、身幅のあるシャツであるので
どのようなシルエットに変化が起こることが楽しみなシャツであります。
セットアップが本当にかっこいいです。
もちろんこのシャツから生地の変化を感じて 、
デニムジャケットのようにコーディネートの主役にしていただきたいです。

トップスでこれだけ内容詰まったアイテムです。
また新型のパンツもご紹介いたします。
是非先に、お店へ足を運んでください。


RIPRAP ITEM PAGE


各詳細など、お電話またはメールにて是非お問い合わせくださいませ。

AUGGIE
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町18-1ミッドランドアパート2F
TEL:FAX 099-226-5450