12.05.2018

Riprap, STABILIZER GNZ.

12月。
今年は、気温が激しく変化する冬となっています。
日中はトップス1枚でも、過ごせる日もあるのではないでしょうか。
今年の寒暖激しい気候でも、12月の季節感が出るスタイリングをご提案いたします。




パターンの違うキルティングの組み合わせ。
どちらもワークディテールのデザインでありますので、相性抜群です。
今日くらいの気候であれば、生地が4層になったカットソー単体でも過ごすことができますし、夜になればシンサレートを使用したベストを着用して、快適に過ごすことができます。


とっても保温性に長けた2着です。
モコモコした嫌なボリューム感もなく、シャープなスタイリングも可能です。


今日12月5日(水)は最高気温20℃超えていたそうですが、週末はまた冷え込むそうです。
裏地にウールフランネルを使用した、バルダッフルコートが活躍しそうな天候かと。
保温性に長け、鹿児島では過ごしやすい厚みのアウター。
天気も優れない日が続くようなので、オイルドコーティングされた表地で急な雨天にもご対応いただけます。


アウターと同素材である、キャスケット。
今シーズンは、クラシックな雰囲気をより表現してください。
中々見られない面白いデザインですので、単体でも是非。

気温変化に合わせて、アイテムをご紹介させていただきました。
今年は、寒暖の差が激しいので天候に合わせたアプローチもいかがでしょうか?
週末の寒さに合わせてアウターまでチェックしておいてください。

各詳細など、お電話またはメールにて是非お問い合わせくださいませ。

AUGGIE
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町18-1ミッドランドアパート2F
TEL:FAX 099-226-5450

0 件のコメント:

コメントを投稿