3.31.2018

LINEN HOPSACK

RiprapLIMITEDFABRIC


雰囲気漂うアウターを2型ご紹介。

イラスト1
LINEN DRIZZLER JKT





イラスト1
LINEN CHORE COAT



1940年代から現代までライトジャケットの定番品であるドリズラージャケットと、1960年代レイルロードJKTとして埃除けの機能を果たしていたチョアコート。

ウールレーヨンダブルクロス

表地は太番手・無染色の荒々しいリネンホップサック生地に、アメリカ軍79年製のL-2B裏地に用いられるレーヨン・ウールダブルクロスを裏地に使用しています。

ドリズラージャケット

ドリズラージャケット

ドリズラージャケットはスポーティーなカジュアルジャケットで、幅広い着こなしを期待できます。





ゆったりしたシルエットに仕上がったチョアコートは、オーバーコートらしく気軽に羽織っていただきたいです。



ヘビーなリネンアウターではありますが、シーズンに関係なくご覧いただきたい内容の詰まった作品であり、今後もずっと着ていただきたいアウターだと考えております。

長い着用を経た生地は、身体に馴染むと同時に経年変化が起こります。

独特の荒々しい触感がどのような変化を起こすのか楽しみで仕方がありません。

今回のきっかけとなったヴィンテージのホップサックスーツのように記憶に残る、そんな作品になってほしいと思います。

Mizusako

Riprap LINEN DRIZZLER JKT RRJ0502A
Size:S(SOLD OUT),M
¥59,000 +tax

Riprap LINEN CHORE COAT RRJ0503A
Size:S,M
¥62,000 +tax

【QUALITY】MATERIAL:100%LINEN
LINING:70%RAYON,30%WOOL


各詳細など、お電話またはメールにて是非お問い合わせくださいませ。

Auggie
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町18-1ミッドランドアパート2F
TEL:FAX 099-226-5450

Riprap
Riprap

0 件のコメント:

コメントを投稿