6.23.2018

BED J.W.FORD -DERIVARY 1-








レッチマッタシミニ

Upon The Sadness ALL Smeared Up




1st DELIVARY








毎シーズン、カラーやデザインにブランドのアイデンティティを投影したシャツの数々。

今シーズンは、裾周りや長さの主張を抑えたこの1枚をチョイス。

インナーとしても使い勝手の良いオープンカラーシャツ。








舞う様にプリントされた、葉の哀愁を感じさせるノーカラーシャツ。

ポリエステルの軽い着心地ながら、全体の雰囲気に存在感を感じさせる1枚。

着た時の馴染み方。見た目のインパクトにとらわれず、まず袖を通して頂きたいアイテム。








シンプルなネーミングからは想像出来ない、新しさがあるアイテム。

生地には伸縮性を持たせ、切り替えやダーツ使いで着飾る要素をプラス。

アレンジが効くロングカフスも特徴で、シャツとカットソーの両方の使い易さを兼ね備えた1枚。

ロング丈の多かったここ最近のカットソーですが、インナーにも使えるこのバランスがオススメです。








コレクションルックでも、目を引いた『Coach jacket

肩の落ちたシルエットながら、よくあるビッグシルエットでは無いバランスはベッドフォードならでは。

垂れ下がる紐によるシルエットのアレンジが可能。

1st DELIVARYの注目アウターであり、これから入荷する本格的アウターにも胸が踊るアイテム。




FBV:the.CENTER




 鹿児島県 鹿児島市 加冶屋町 1-9 第二柿本寺ビルB1F 099-295-6646



0 件のコメント:

コメントを投稿